結婚したい社会人だけど出逢いがない方へ

結婚相手が見つからない・出逢いがない社会人の方へ

結婚相手が見つからない・出逢いがない社会人は年々増えています。結婚したいけど、今のままじゃとても相手が見つかりそうもない・・・でも、その内見つかると思っていませんか?残念ながら、日本人の結婚率はどんどん下がっているのが実情なんです。結婚したいと思っているなら積極的に動いていくことが必須です。

結婚したいのに出逢いがない社会人

どうしよう…あたし一生結婚できないかも…
社会人になってから出逢いがない・・・『でもきっとその内いい出逢いがあるから大丈夫だよね?』と思っているなら危険信号です。

日本人が一生結婚できない確率は年々上がっていて、35歳以上女性の結婚率は10%という厚生労働省の出しているデータがあります。

このサイトでは社会人になってから出逢いがない、仕事が忙しくて時間がない人に結婚相手を見つける方法を紹介しています。

●30歳前後で結婚相手がいない

落ち込む女性
日本人で結婚する人は20代から交際を始めて30歳前後で結婚する人が多いです。厚生労働省の出しているデータだと女性の平均初婚年齢は29歳です。

社会人になってからいい出逢いがない場合でも20代前半なら焦る必要はありませんが、恋人がいない20代後半の人は婚活することをおすすめします。

●若い頃に恋愛に不自由しなかった

色あせたカップル
モテた経験のある女性に多い傾向ですが、学生時代から20代前半までは女性の黄金期とも言える時代で一番男性から好意を寄せられる時期でもあります。

なぜかというと20代前半という年齢のブランドがあるからです。女性が結婚を意識する時に頭をよぎるのが男性の『年収』だと思いますが、男性は結婚を意識した時にまず意識するのが女性の『年齢』です。

●自分を高めるための女磨きをしている

運動する女性
結婚したいからまずは自分を磨く、いい男性と出逢うために女磨きをしているという人もいますが、実はここには1つ注意点があります。

女磨きで多いのはファッションや性格、習い事ですが、ここに婚活する上で落とし穴があります。婚活で1番大切なことは一人でも多くの異性と出逢うことです。

女磨きは決して悪いことではないんですが、美容やファッション、スポーツなど、女磨きが行われる場所は必然的に女性が多くなります。

普段の生活で男性と接する時間が少ない人が女磨きに力を注いでしまうとさらに出逢いがない状態に陥ってしまうので注意が必要です。

出逢いがないから女磨きをするのではなくて、大切なのは出逢いを積極的に求めることです。

●男性といるよりも友達と遊んでいたい

色あせた女性たち
仕事でそこそこの収入があり、ショッピングや海外旅行など一緒に友人と行ってるのが楽しいという女性も多いです。

20代後半になると一緒に遊んでいた友人も1人、また1人と結婚していき、気がつけば周りのほとんどが既婚者になっている状況が訪れます。

●出逢いがないと感じている人は今すぐ行動

いい人と出逢うにはどうしたらいいかな?
社会人になってから結婚したいと思っているのに出逢いがないと言っている人の多くは男性と出逢っている回数が絶対的に少ないのが原因です。出逢いがない女性も多くの男性とコンタクトを取ることができれば、結婚できる確率はかなり高くなります。

結婚したいと本気で考えている。でも、社会人になると仕事が忙しくて婚活するのが難しい・・・と思っているならネット婚活を利用するのが一番おすすめです。

●ネット婚活がおすすめな理由

ネット婚活で結婚相手を見つけましょう
出逢いがない社会人が婚活する際に困るのは仕事が忙しくて婚活に掛けられる時間がないことです。

ネット婚活を利用すると、自分のプロフィールを登録するだけで男性からのアプローチをしてもらえます。

  • ●男性側からアプローチしてもらえる
  • ●一度に多くの男性とやり取りできる
  • ●婚活に掛かる費用の面で充実したサービス
  • ●家や通勤時間など少しの時間でできる
  • ●自分のペースでじっくり相手とやり取り
  • ●興味のない人とはすぐにやり取りをヤメられる
  • ●プロフィールを登録すれば待っているだけでOK

費用の部分でも婚活パーティーは利用する度に料金が掛かってしまうのに対し、ネット婚活は料金が明確で多くの男性とコンタクトを取れるのが魅力です。

●おすすめのネット婚活

おすすめ
ネット婚活を初めて利用する人はまずは無料で利用できる結婚診断を利用してみましょう。プロフィール検索など、婚活に役立つ機能が用意されているのでおすすめです。

オーネット

公式サイトを見てみる
オーネット

運命の出会い

読了までの目安時間:約 2分

 


家族

運命の出会いの続きを読む

旦那と出会えた

読了までの目安時間:約 2分

 


髪の長い女性

旦那と出会えたの続きを読む

現在婚活続行中のオススメ婚活サイト

料金が手軽なサイトで価値観を見つめなおす

出逢いかたなんて、関係ないんだと実感

●社会人になって出逢いがない

「出逢いがない・・・」、「社会人になってから恋人ができない・・・」、「結婚したいのにもう何年も付き合っていない・・・」など、社会人になってから異性との出逢いが極端に減ってしまう人はとても多いです。

いざ、付き合いたい人が現れても既婚者だったり、自分には興味を向けてもらえなかったりと、中々恋愛がうまくいかずに悩んでいませんか?

今は良い出逢いがないけど、その内・・・と思っている人は危険です。結婚できずに一生独身になってしまう可能性があります。

●会社にはない新たな出逢い

婚活が上手くいかない、この方法は脈がないと相手に避けられると自分を正当化していませんか?そんな時はネット婚活を利用しましょう。

会社にはない新たな出逢いがあります。婚活サイトを利用すれば、多くの異性と出逢うことができます。社会人になって出逢いがないと嘆いて、そのまま婚期を逃すのはもったいないです。

そのまま会社と家を往復するだけでは出逢いがないし、同世代の友達を作るのも難しいと思います。そういう時は積極的に出逢いを欲しいと思ってネット婚活や婚活パーティーに参加するべきです。

●出逢うことができる可能性

実際に婚活をしてみたところ、今までの生活の中では出逢うことができなかった素敵な異性と出逢うことができる可能性が高まります。

平日休みの男性が女性と出逢う方法はいくつかありますが、仕事が忙しく出逢いがない社会人にとって一番有効なのはネット婚活です。

学生時代や社会人になりたてのころは簡単にしていたはずの恋愛が、社会人になると一気にハードルが上がってしまうのが現状です。

●街コンなどのパーティー

婚活でいきなり、街コンなどのパーティーに参加するのはおすすめできません。理由としては参加費用が掛かるため、すぐに相手が見つからないと1ヶ月だけでも数万円以上の出費がかさんでしまいます。

加えて既婚者や遊び半分で参加している人が多く、本気で結婚相手を探している人を見つけるのは中々難しいのが現状です。

まずは自分が、結婚しにくい状況であると女としての自覚をしっかりと持つことです。その気持ちを自覚しているのに隠そうとしている人は結婚できません。

●出逢いがないという状態

社会人になって出逢いがないという状態から脱出するのに最も有効な方法は、ネット婚活を利用して多くの異性とコンタクトを持つことです。結婚情報サイトを利用するほうが出逢いのない社会人には向いています。

最近ではSNSやスマホサイトを利用している人のうち、クレジットカードなどの個人情報を登録して婚活サイトを利用している人も多いので、デタラメなアカウントに振り回されることもありません。

トラブルを気にせず使っている人も多いです。婚活・恋活を目的としたサイトがおすすめです。今住んでいるところから動きたくないなどと言っている場合ではありません。

●自分と相性の良い人を今すぐに

30代になると結婚率は男女ともに大幅に下がります。自分と相性の良い人を今すぐに探さなければいけません。うまく出逢えない人は、異性とのコンタクト数が少ないのが原因です。

社会人にとって、職場では全然出逢いがないので、手始めに無料で利用できるネット婚活を利用してみましょう。

いきなりピンポイントで自分と相性の良い人が見つからなくても、婚活を続けることで社会人として人的ネットワークを広げ、最終的に自分にとって相性・条件の良い相手が見つかります。

●時間のない人でも利用できる

最近の婚活サービスなら、時間のない人でも利用できるのが魅力です。自宅で簡単にできる出逢いがない社会人向けの方法としてもネット婚活は有効です。

仕事でクタクタで土日に婚活パーティーや街コンに行く気力なんて中々出せません。その点ネット婚活であれば、家に居ながらにしてじっくりと自分の気に入る相手を吟味することができます。

30歳を超えている人で現在付き合っている人がいない人は危険信号です。社会人でアラフォーの女性の結婚率は1%とも言われています。

●出逢いがないアラサー女性

結婚よりも仕事に力が入ってしまいがちになっている人は、自分の置かれている状況を今一度見つめなおしてください。出逢いがない人が多いがゆえに安心してはいけないんです。

現実問題として、出逢いがないアラサー女性が結婚したいと思っているのなら今すぐに行動を起こしましょう。昔は若い世代にとって、出逢いがあったものですが、最近の社会人には出逢いがありません。

今まで婚活が上手くいかなかった人も行動の仕方をかえていけば出逢いがあって結婚することも可能です。結婚した私ですが、仕事に追われがちな社会人だった時の悩みは時間がないことでした。

●出逢いがない社会人の生涯未婚率

社会人になって出逢いがないと嘆いている人は、今すぐに婚活を始めましょう。いつかは彼氏が欲しい・結婚したいと思う人は多いんですが、社会人になって友人のみの人間関係だけでは出逢いがないんです。

結婚相談所や婚活パーティーなどは土日のみ会えてデートができるというものが多く、仕事が忙しい社会人にとってはハードルが高いのが現状です。

今は忙しいから・・・落ち着いたら恋人が欲しい・・・こういうシチュエーションで出会いたい・・・などと悠長なことを言っている場合ではありません。

●ズルズルと結婚できないまま

大抵の社会人が自分のことを内心高い評価をして、ズルズルと結婚できないままでいる人が多いのが現状です。

異性の友達がたくさんいる人も、すぐに周りは結婚していって気づけば自分だけが取り残されてしまうことも少なくありません。社会人はほとんど出逢いがないし、チャンスもありません。

手始めにネット婚活を切っ掛けとして利用すれば、多くの異性とコンタクトができます。出逢いがないと困っている社会人たちは、自分の今の状況を理解しようとせず、いつかは自分と合う人が現れてくれると思っています。

●家にいながら多くの異性と

残念ですが、それは思い込みです。厚生労働省の発表しているデータで、アラサーで結婚できない人は10年後も半分以上が結婚できないという統計が出ています。

社会人で出逢いがほしいということは、職場では出逢いがないということです。社会人が今の生活環境の中では結婚相手を見つけることは難しいのが現状です。

これは過言ではありません。婚活パーティーには、仕事の忙しい社会人には多少困難かもしれませんが、ネット婚活であれば、家にいながら多くの異性とコンタクトを取ることができるのでおすすめです。

●ネット婚活は本当に出逢いがない人

街コンや婚活パーティーは冷やかしで参加している人も多いんですが、ネット婚活は本当に出逢いがない人で結婚に本気の人が多いです。

近い将来的に結婚を考えていても、特に行動を起こさない出逢いがない人には間違いなく機会は訪れないでしょう。実際に社会人の人でインターネットの婚活サービスを利用して結婚している人は多いんです。

婚活パーティーや合コンに来る人は結婚というよりも出逢いたい欲求が強いため、結婚までのタイムリミットがあまりない人にはおすすめできません。

●35歳以上になると年下からは引け目

35歳以上になると年下からは引け目を感じられてしまうので、できるだけ急ぎましょう。結婚を本気でしたいと思っている人にとってネット婚活はポイントです。

アラサー男女の婚活・合コンなど、妙齢の男女が集う会とは社会人に支持されてきつつありますが、ファーストコンタクトが絶対に会いに出向かなければならないため、自分の好みではない人にも時間を割かなければなりません。

アラサー以上になって出逢いがない、そんな社会人は一度インターネットを使って自分の周りの地域にいる異性ととにかく多くのコンタクトを取ることが大切です。

●まずはメールやチャットから始めて

男慣れしていない・・・という婚活女性はネット婚活でまずはメールやチャットから始めてやり取りをして、気が合うようなら電話をしましょう。

そこでも素敵な人と思うのであれば、とりあえずデートしてみればいいと思います。婚活を少しでもやったことのある人で、上手く行かないという人はコンタクトの数が足りないんです。

婚活する本人が活動を楽しめるか、時間は限られているので、多くの人と話を進めてみましょう。結婚観(異性を見る目)を養うためには数をこなしましょう。

結婚したい焦りから、妥協する前にやることをやりましょう。自宅と職場の往復だけでは、出逢いがないのは変わりません。